プリンターの選び方やラベル印刷のススメ

ヤフオクなりメルカリなりに出品していると最初のうちはいいのだけど出品数が増え作業量が増えてくると宛名書きなどの作業がどうしても面倒になってくる。ということで少しでも作業量を減らそうと今更ながらプリンターを入れることにしました。

要するに宛名書きをラベル印刷して一発貼りして手書きの手間を減らそうということなんですけど、色々調べた結果、キャノンのip2700がよいらしいということでヨドバシで購入。導入後、確かに宛名書きに関しては作業量が減りかなり楽になりました。

このip2700、何がいいかというととにかく安い。まあこれは僕の中では一番重要です。インク付きで3000くらいで買えちゃいます(ちなみにUSBだけついてないので家にない場合は300円くらいのプリンター用のUSBコードを買う必要があります)。機能に関しては印刷のみで、コピーや取り込みなどもできないけれども、僕としてはこれで十分なので満足しています。シンプルイズベスト。アマゾンにFBAで納品してる人でも使ってるプリンターなのでこと印刷に関しては問題ないと思います。

とにかく出費を抑えたい、プリンター使うのは初めての方にはオススメですね。なにせ本体より、替えのインクの方が値段が高い。つまり最初に買った時についてきたインクが切れた場合、詰め替え用のインクを買うより、新品の本体を買った方が安くつくというわけのわからないことになっています。

ただ本体の値段をできるだけ抑えてインクで儲けるようにしてるのはキャノンの方針らしいです。

ですのでip2700を使う場合、プリンターのインクが切れたなら、その本体をぶん投げて新品を購入する。この方が安い。でも安いのですが地球に優しくはありません。そこで100円ショップで売っているインクを使います。高いのは公式のインクなので安いノーブランドのインクを詰め替えればもっと安く運用できますし、環境にも優しい。一石二鳥です。100円ショップのインクなんて大丈夫なの?と思うかもしれませんが、ラベル印刷程度でしたらなんら問題ありません。具体的な方法は検索すればすぐでてきますので興味ある方は調べましょう。僕もすぐに慣れて詰め替えは余裕でできるようになっています。

シンプルといえば加湿器もシンプルな方が好きですね。加湿器の問題は買って終わりではなく継続的にメンテナンスをして付着するカルキなどを除去する必要があります。これが個人的に実にめんどくさい。ですから構造上シンプルな方がメンテもその分楽なので、あまり複雑なものは買わないようにしています。また安ければ一年ごとに使い捨てで使ってもよいですしね。

あとラベルに関してなんですが、ラベル印刷やる前はお金けっこうかかると思っていました。が実際にラベルを買って印刷すると、1枚1円もかかっていませんでした。僕の場合、ラベル1枚0.5円です。つまり1個の荷物につき1円もかかってません。意外でしたね。

これで作業量が減るんですから、毎日荷物を多く送る方でラベル印刷まだしてない方はすぐやった方がいいと思います。

タイトルとURLをコピーしました